読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちなヤクうさぎのもんたんのポール際

飲まない方のヤクルトが大好きなうさぎのもんたん。6歳♀。

(●;◇;●)ポジポジにまさかの3タテ。しかも連夜の逆転負け

これはさすがに、堪える。

f:id:tinayakumontan:20160707225147j:plain

昨日の負け方もひどい負け方だったけど、

今日の負け方もこれまたひどい。

 

DeNA、3連勝で2位キープ 4打点の筒香、左打者で球団初の3年連続20号

 (セ・リーグ、DeNA5-3ヤクルト、14回戦、DeNA9勝5敗、7日、横浜)DeNA・筒香嘉智外野手(24)が、20号3ランを含む4打点の活躍でチームを3連勝に導いた。2点を追う六回、無死一、二塁のチャンスで一時逆転の3ラン。勝ち越して迎えた七回には追加点となる適時打を放ち、4番の役目を存分に果たした。

 DeNAはヤクルト先発・村中の前に五回まで無得点。その重苦しい雰囲気を主砲が一振りで変えた。2点を追う六回、先頭のエリアンが安打で出塁すると、続く宮崎は3-1から6球ファウルで粘って四球を選びチャンス拡大。「繋ごうと思ってました」と振り返った筒香だが、初球の外角低めの変化球をとらえると、打球はバックスクリーン左にぎりぎりに飛び込む逆転弾となった。

 直後に同点に追いつかれたが、七回に3番・宮崎の勝ち越し打で再びリード。なおも二死二塁のチャンスで、筒香が右中間へ技ありの適時打で続いた。この場面について「宮崎さんが打ってくれたので、その流れに乗って打つことができました」とコメント。球宴前の9連戦を3連勝と絶好のスタートを切ったことに、「あと6試合あるので、全部勝つつもりで一戦一戦やっていきます」と、主将らしい一言で締めくくった。

 また筒香は、この試合で3年連続で20本塁打をクリア。3年連続で20本塁打以上を達成したのは、球団の左打者では史上初めてとなった。

headlines.yahoo.co.jp

 

 負けが続くと気分が萎えるんだ(*^◯^*)

f:id:tinayakumontan:20160707225521j:plain

喜ばしいことといえば、さかぐっちーの誕生日くらい。

 

f:id:tinayakumontan:20160707225645j:plain

バースデーソングの後に打つところがかっこいいね!

さすが、ヤクルトに来てくれてありがとう。

ほんとうにあえりがとう!そしておめでとう!

 

横浜に3タテくらうなんて、

調子が良かった分なんかガックシですよ。

 

f:id:tinayakumontan:20160707230020j:plain

明日から神宮に帰るので、

気分一新がんばってもらいたいものです。