読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちなヤクうさぎのもんたんのポール際

飲まない方のヤクルトが大好きなうさぎのもんたん。6歳♀。

(●゚◇゚●)作新学院、夏の甲子園制覇!おめでとう!

やきう 季節もの

ちなヤクうさぎのもんたん(@tinayakuusagi)だよ!

夏の甲子園、「作新学院」が優勝しましたね!

暑い中、おめでとうございます!(終わり方微妙だったけど)

 

f:id:tinayakumontan:20160821161945j:plain

 

特に、ピッチャーのいまいくん。

すごいね。これはニューヒーローとして、ドラフトにかかること待ったなしだね!

甲子園が終わったら、本格的に夏の終わりを感じます。

甲子園球場の赤とんぼが秋と夏の終わりを感じさせてくれるのを、小さい頃から感じてます。

 

f:id:tinayakumontan:20160821162051j:plain

 

作新学院優勝おめでとうございます!

<夏の高校野球>集中打で逆転 作新学院が54年ぶり優勝

 第98回全国高校野球選手権大会は14日目の21日、決勝戦は作新学院(栃木)と北海(南北海道)が対戦。集中打で逆転した作新学院が北海に快勝、1962年に史上初の春夏連覇を達成して以来54年ぶり2度目の優勝を果たした。

 

〇作新学院(栃木)7-1北海(南北海道)●(21日・甲子園、決勝)

 1点を追う作新学院は四回、2つの四球と二塁打で無死満塁として7番・篠崎の内野ゴロを北海内野陣がエラーして同点、8番・鮎ケ瀬が中前適時打を放って勝ち越した。作新は9番・今井、1番・山本にも適時打が出て、この回打者11人で4安打を集め一挙5点を挙げた。ここまで4試合を完投した北海のエース大西は、2番手・多間にマウンド譲った。作新は五回、七回にも追加点、2ケタ11安打で7得点を奪って快勝した。

 北海は二回、2つの四球で1死一、二塁として9番・鈴木の左前適時打で1点を先制。三回以降は作新のエース今井の好投の前に、三塁を踏むこともできず抑え込まれた。

 先発は北海が大西、作新学院が今井。今井は序盤、制球が乱れたところで先制点を奪われたが、尻上がりに調子を上げて好投。最速152キロの直球を軸に9奪三振で九回を投げ抜いた。全国最多37回出場で初の優勝を狙った北海はあと一歩及ばなかった。

headlines.yahoo.co.jp

 

感動と、暑い夏をありがとううううううう!

(やっぱ高校野球っていいなぁ)

 

f:id:tinayakumontan:20160821162600j:plain

 

(ナイター中継に)切り替えていきましょう!

 

ちなヤクうさぎのもんたん(@tinayakuusagi)でした